三世代つながる絆時計

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作りたい作品を選びます。

大きさ形などご両親に喜んでもらえる作品をじっくり選べます。
何処に飾るか、何処に飾ってもらうかなどまずはイメージをわかせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のサンプルからじっくり決めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

形が決まったらステンドグラスの醍醐味、色選びをしていきます。

たくさんの色ガラスからパズル感覚でえらんでいきます

思い出の海の色や家族の好きな色など、思い出に浸りながら楽しく選びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切り分けられたガラス

 

ご両親を思いそれぞれが好きに選んでも

 

二人で協力してひとつのデザインで選んでも

 

一枚だけ家族の色を入れても

 

透明だけで模様を楽しんでも

 

しっかりとした高級感のある時計が自分たちで作ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台となる文字盤は一枚のガラスから切り出して作ります。

ご両親と自分たちとがつながる文字盤になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

針や数字、メッセージなどたくさんの素材から選んでいきます。

 


デザインが決まったら ステンドグラスづくりスタートです。


いよいよステンドグラスづくり、二人で協力して作っていきます。

お時間の無い方も安心してください。こちらでしっかりと制作していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスに金属のシールを丁寧に巻いていきます。

心を込めてひとつひとつ巻いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はんだづけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつ巻いた金属をつなぎ合わせていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人で仲良くはんだ付けまで楽しめます。

結婚式前の初めての共同作業、金属を溶かしてつなぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土台作りを楽しんでいただいたら

あとはしっかりと仕上げていきます。